新型コロナウィルス感染対策について

新聞・ニュース等の報道でお分かりのように、現在「新型コロナウイルス感染」の
拡大が懸念されております。インフルエンザの流行時期とも相まって十分な注意と対策が
必要とされております。当法人といたしましても患者・利用者様の安全を確保するため以下の
措置をとらせていただくこととなりました。
※施設により対応が多少異なる場合がありますので詳細については各施設の
ホームページをご確認ください

病院・クリニック
【入院患者及びご家族の皆様へ】
・原則面会禁止。
・原則外出泊の禁止。

【外来受診される皆様へ】
受付時に発熱測定をして頂き37.5°以上の発熱が認められた場合は、
車に待機して医師の指示に従って頂きます。
(車で来院していない患者は隔離室で待機して頂きます。)
※付き添いも含め来院者全員に発熱測定して頂きます。
※37.0°~37.4°の微熱の場合は自宅で様子を見て頂くことをお勧めしております。

老健・通所
【入所利用者及びご家族の皆様へ】
・原則面会禁止。
・原則外出泊の禁止。

【通所利用者様へ】
・通所利用者については、自宅と入館前に2度、発熱測定をして頂きます。
※原則37.5°以上の発熱がある場合、通所利用は中止とさせて頂きます。
同居ご家族様についても原則同様の措置をとらさせて頂きます。

訪問サービス系
【訪問サービス利用者様へ】
※原則37.5度以上の発熱がある場合、訪問利用は中止とさせて頂きます。
同居ご家族様についても原則同様の措置をとらさせて頂きます。

ご理解とご協力をお願いいたします。

●厚生労働省 新型コロナウィルスに関する一般相談窓口

電話番号 0120-56-5653(フリーダイヤル)
受付時間 9時00分~21時00分

●道立保健所(北海道保健福祉部健康安全局地域保健課)

電話番号 011-204-5020
受付時間 平日  8時45分~21時00分
土日祝 9時00分~21時00分

求人エントリーはこちら

求人情報ページ